2010年03月26日

警告件数を水増し、巡査2人処分=埼玉県警(時事通信)

 自転車違反警告の件数を水増しして報告したとして、埼玉県警は24日、大宮西署地域課の27歳と25歳の男性巡査2人を本部長注意の処分にしたと発表した。
 県警監察官室によると、自転車の無灯火や2人乗りなどを発見した際、「自転車警告カード」を違反者に交付しているが、男性巡査2人は昨年12月29〜30日、駐輪中の自転車登録番号から知った所有者にもカードを渡したように業務報告書を偽造し、提出した。それぞれ20件以上水増ししたという。
 同署は同月中に50件以上のカード交付を目標としており、2人とも「目標を達成して上司にほめられたかった」などと話しているという。 

<天皇、皇后両陛下>京都へ出発(毎日新聞)
<バッハ博物館>再開館 展示スペース2倍に(毎日新聞)
<札幌7人焼死>5人目の身元を確認 74歳の女性入所者(毎日新聞)
生方氏解任で賛否応酬続く 執行部からは「反省」も(産経新聞)
財政健全化法案、今国会提出へ=規律維持のルール法制化−菅財務相(時事通信)
posted by ワカバヤシ カオル at 02:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。