2010年02月12日

土星の南北両極にオーロラ=ハッブル宇宙望遠鏡が観測(時事通信)

 土星の南北両極でオーロラが光る様子をハッブル宇宙望遠鏡が観測し、欧州宇宙機関(ESA)が11日発表した。土星は太陽の周りを約30年間で一周しているが、こうした現象をとらえることができるのは、地球の春分と秋分に当たる時期の2回だけという。
 オーロラは、太陽から風のように流れる電気を帯びた粒子が、地球の場合と同じように磁場によって南北両極付近に集まり、大気上層の原子と衝突して起きる。 

喫茶店にタクシー突っ込み4人重軽傷=京都(時事通信)
<亀井郵政相>発言を撤回 神戸連続児童殺傷を引き合いに(毎日新聞)
入学者ゼロで新年度?兵庫の法科大学院(読売新聞)
感想文コンクール表彰 皇太子さま「良い本と巡り合って」(毎日新聞)
<制服>警官エンブレム偽造の2容疑者逮捕 茨城(毎日新聞)
posted by ワカバヤシ カオル at 00:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。